« 餅は餅屋 | トップページ | UbuntuのUSBブートは実用的だ »

LinuxでもWindowsでもCommon Lisp

Ubuntu10.04にCommon Lisp環境を構築してみた。

今回使ったのは次の3つのソフトウェアだ。

 
  • SBCL
  • SLIME
  • emacs

  全て、Synapticパッケージマネージャで簡単にインストールできる。

Windowsの場合は、オールインワンパッケージのLispboxを使うのが簡単だ。

LISPの処理系がCLISPになるが、ダウンロードしたファイルを展開するだけで使えるのでとてもお手軽だ。

初めての人のためのLISP[増補改訂版] Book 初めての人のためのLISP[増補改訂版]

著者:竹内 郁雄
販売元:翔泳社
発売日:2010/03/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

対話によるCommon Lisp入門 POD版 Book 対話によるCommon Lisp入門 POD版

著者:栗原 正仁
販売元:森北出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 餅は餅屋 | トップページ | UbuntuのUSBブートは実用的だ »

ソフトウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286769/34663570

この記事へのトラックバック一覧です: LinuxでもWindowsでもCommon Lisp:

« 餅は餅屋 | トップページ | UbuntuのUSBブートは実用的だ »