« Redmineで開発管理しよう!(3) | トップページ | 要求分析ではモデリングが重要だ »

マインドマップでアイデアを整理しよう

最近はアイデアを整理するのに、よくマインドマップを使う。マインドマップは知識やアイデアを図示する手法だ。

会議の議事録をとるのにマインドマップを使ったり、オブジェクト指向分析にマインドマップを使うこともある。

ホワイトボードにマインドマップを描いていくと、ただ箇条書きにするより、会議や分析の進行がスムーズになり、成果が出やすいと感じることが多い。
 

簡単にマインドマップを描くことができる フリーソフトウェアもあり、人気だ。

★WOZ★

「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック) Book 「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)

著者:遠竹智寿子、月刊アスキー編集部
販売元:アスキー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« Redmineで開発管理しよう!(3) | トップページ | 要求分析ではモデリングが重要だ »

ソフトウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286769/32899232

この記事へのトラックバック一覧です: マインドマップでアイデアを整理しよう:

« Redmineで開発管理しよう!(3) | トップページ | 要求分析ではモデリングが重要だ »