« Googleの新言語Goを、Ubuntu9.04にインストールしてみる | トップページ | Pythonでエクセルシートをテストする!(1) »

Googleの新言語Goを、Ubuntu9.04にインストールしてみる(2)

GoをUbuntu9.04にインストールする時の注意事項は下記の通り。

なお、以下は32ビットのLinuxをx86マシンで動かしてる場合だ。

他の場合は、Installing Goを参照のこと。

1.環境変数の設定

次の4行を、.bashrcに追加する。

4行目を忘れずに設定すること。

export GOROOT=$HOME/go

export GOARCH=386

export GOOS=linux

export PATH=$PATH:$HOME/bin

2.リポジトリの準備

分散型バージョン管理システムmercurialを使っていない場合は、

Goより先にmercurialをインストールする。

1行目のコマンドを忘れずに実行すること。

$ sudo apt-get install python-setuptools python-dev
$ sudo easy_install mercurial
$ hg clone -r release https://go.googlecode.com/hg/ $GOROOT
 3.Goコンパイラとリンカの選択
環境変数を次のように設定したので、 
export GOARCH=386
コンパイラは"8g"を、
リンカは"8l"を使う。
★WOZ★ 

|

« Googleの新言語Goを、Ubuntu9.04にインストールしてみる | トップページ | Pythonでエクセルシートをテストする!(1) »

ソフトウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286769/32210133

この記事へのトラックバック一覧です: Googleの新言語Goを、Ubuntu9.04にインストールしてみる(2):

« Googleの新言語Goを、Ubuntu9.04にインストールしてみる | トップページ | Pythonでエクセルシートをテストする!(1) »